エンコめも
~見習いエンコ師のメモ帳~
http://encmemo.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
32bitAvisynthで64bitのx264を使う方法。
 

more


64bitのx264では速度面で大きなメリットがある。
が、通常では32bitAvisynthからは使用できない。

かと言って64bitAvisynthでは不具合やプラグインの対応が心配。

そんなとき、パイプを使うことで32bit+64bitでエンコすることができます。

パイプに使うアプリケーションには、
avs2yuv、avs2pipemod、avs4x264mod
など色々ありますが、今回は最も有名であろうavs2yuvを使います。

バッファサイズの違いで処理速度が違ったりするので、128KiB以上のものを使用してください。

2passでの記述例

まずx264のパスをセット
set x264_path="D:\Avisynth\bin\x26464bit.exe"
set avs2yuv_path="D:\AviSynth\bin\avs2yuv.exe"

1pass目
%avs2yuv_path% __avs__ -o - | %x264_path% %BITRATE% --pass 1 %para1% --output NUL - --demuxer y4m %~1

2pass目
%avs2yuv_path% __avs__ -o - | %x264_path% %BITRATE% --pass 2 %para2% - --demuxer y4m --output "__avs__.temp.mp4" %~1




終わり(´・ω・`)




スポンサーサイト
 

Comment


非公開コメント

zantei。

Author:zantei。
エンコ歴2年くらい。
エンコ勉強中。

使用ソフト
Avisynth v2.6 SEt 32bit
x264 64bit
aviutl v99j2

PCスペック
win7 64bit
Core i7 2600 3.4GHz
GeForce GTX550 Ti 1GB
メモリ 4GB

このブログの記事はエンコ初心者による
ただのメモ書きです。
全く参考にならないのでご注意ください。
※特に2012年の記事

@twitter

未分類 (3)
雑記 (6)
aviutl (0)
avisynth (12)
エンコメモ (1)
エンコめも (8)
プログラミング (0)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 エンコめも, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。